● 今日は久しぶりにテレビ関連の打ち合わせで代々木方面へ。なんとか形になるといいんだけどもなあ。明日から待ちに待った「スパイダーマン:ホームカミング」公開なんですが、時間はあってもスケジュールが合わず、観に行くのは、来週火曜以降になりそう。もうちょっと我慢。いや、お楽しみは取っておくもんだよな。他にも、「その前に観ておく映画」たくさんあるしさあ。

● と、いうわけで、公開に合わせて、「怪獣チャンネル」の最新回は「スパイダーマン」!!サム・ライミ版、アメイジング版はもちろん、コミック、アニメ作品、東映作品もまるっと振り返り。スパイダーマンを、このタイミングで振り返る良い機会だと思いますので、是非「スパイダーマン:ホームカミング」を観る前にお聴きください!

● あと、今日は、冬の頃にcamp-fireでオーダーしてあった、出雲重機のオリジナルメカ、1/12 Prove20WT のおもちゃがやってきました!プロダクツは1000TOYS(千値練)で、さすがの出来。パッケージからワクワクするよ!これが、大人のおもちゃだ!(子供のおもちゃももちろん好きだけど、これは別腹)

● 塗装もめちゃ綺麗だし、ボリュームもいい感じ。これは価格以上の満足感!

● 後ろ姿もキュート(あんまり変わらないけど)

● 公式だと、実景と合成した写真んが山ほどあって見目麗しいので、是非やりたい!!実景に負けない、それだけの存在感があるってことだよな。早く、外に連れ出したい!

● おもちゃといえば、プレミアムバンダイのガンプラ「HGUC 1/144 ゼータガンダム(ウェイブシューター)」。え?いま、なぜウェイブシューター(初期HGで不評だったためか、消された歴史のアレ)?うまいこと、心憎いアイテム出した、とかって開発者は悦に入ってない?いや、そういうお遊びは悪くないんだけど、不思議なアイテム出してくるよなあ。まあ、個人的には微妙なデザインだと思うけど(特にシールド周り)・・・何が微妙って、SEEDポーズ取ってるとこだよね。何でもかんでもSEEDポーズかあ。

● 「フランケンシュタイン対バラゴン」ついにBlu-ray化ですね。しかも、特典映像として、劇場予告とかの他に、「別エンディングバージョン本編(HD画質)」っていうのが入ってる。これはあれ?海外版とも違う、オールドマニアが「俺、観た、絶対!」って未だに言ってる「バラゴン持ち上げたポーズのまま火山に飲まれる」(中野昭慶監督が、撮影した記憶があると言った)っていうやつ?謎が解明されるの?おじさんの夢を壊しちゃうの?気になるー!!中野監督の勘違い、またはサービストークの可能性、十分あるよなー。