● 仕事がどうにも上手いこと進まず、こうなったらヤケだ!ということで、何もかも吹っ飛ばす映画「ジオストーム」観に行ってきました!

● エメリッヒと組んで、いつも、わかりやすくてざっくりした娯楽作を作ってる、デヴリンが今回は監督!予告編見るからに、偏差値低そうだな~と思ってたんですが予想通り!!偏差値の低い自分にはぴったりの面白さでした。細かいことは色々と……あるんですけども、そういう事は気にせず、画面上での現象をただただ楽しむ、潔いハリウッド娯楽作。難しい事考えずに「すげー」「大変だー」「そう来ると思った!」「こうこなくちゃ」が心地よい、エンターテインメントです。まあ「インデペンデンス・デイ」とか「バトルシップ」とかで盛り上がれるなら、これも「かなりイケます」という感じでしょうか。凹んだ気分も解消できるので、こういうハリウッド映画、必要だと思います!!ほんと、ざっくりと楽しいよ!!「キングスマン」の後は、コレおすすめ(マジンガーよりは)!!

● 夜は、テンションを下げないように、スパゲッティナポリタンを作ることに!こんなときはナポリタンで巻き返しだ!今日はいつもの喫茶店ナポリタンと違って、スパイシーなアレンジ。美味しかったので、作り方載せておきますね。まずは、ポークウインナーを細かく切って、弱火&オリーブオイルでフライドソーセージのイメージでじっくり炒めます。ウインナー炒めるときは、とことん炒めたほうが風味が上がって美味しいんですよね。フライドウインナーほんと好き!当然だけど、このままでも美味い!

● で、一回フライパンから上げたら、今度はタマネギ1/2個をオリーブオイルで炒め、透明になってきたところで桃屋の「キムチの素」大さじ二杯くらいを投入。さらにケチャップ大さじ6杯。コンソメを小さじ2杯、お水大さじ3杯足してさらに煮詰め、最後にマッシュルームの水煮を加えます。これに、最初に炒めたフライドウインナーを混ぜてソースは完成。だいたい2人前の見当で作ったけど、これだとケチャップ足りないや。

● あとは茹で上がったパスタをフライパンに空け、ソース+ケチャップをさらに追加して絡めたら完成!パルメザンチーズで美味い!キムチの素は、にんにくの風味と辛さが生きるし、旨味もプラスされるのでナポリタンとは相性が良いみたいです。炒めてれば酸味もとんじゃうし。辛くなるので子供味とはちょっと違った雰囲気のナポリタンが楽しめます。へこんだときはレッツ、ナポリタン!!

● 食べ終わったら「ゲゲゲの鬼太郎」の「漫画サンデー」版(通称「挑戦シリーズ」)でも読んで、さらにのんきな気持ちになるとしよう。鬼太郎がテキトーな感じでUFOやナスカの地上絵の謎に迫る、本当に「しょーもない鬼太郎」のシリーズです。シャキとしたいときは少年マガジン版がいいですけどね。ちなみに、最近話題の猫娘、漫画サンデー版だとこんなにかわいいぞ!!

● 明日は彼女と「パディントン」観に行く。シャキッとしないといけないな、とは思う。

  あああ

いいい ううう