● 映画『パディントン2』観てきました。前作も観て、なかなか良いファミリー映画だとは思ってtけど、特に『2』観なくちゃ、というほどでもなかったんです。で、彼女に誘われてなんとなく(夫婦50割だと1100円で観られるので)。

● でも、観てよかった!比較してみたら、前作より、さらに面白くなってたかも?続編の強みで、基本設定の描写はすっとばしてるから展開は早くなったし、前作よりもアクション要素が強め。大人も子供も一緒に楽しめる作品としては良作だと思います。観ているうちにアニマトロニクスとCGで描かれているはずのパディントン(フォトリアル風だけど、キャラクター的にディフォルメされてる)が違和感なく実写に溶け込んでいるあたり、技術的なクオリティもとても高い!これって、お話の上での持っていき方が上手いせいだと思うんですが、キャラとしてのパディントンのリアリティは素晴らしいと思うのです。

● 変人っぽさもある「奥さん」のキャラが今作も立ちまくってるんですが、このサリー・ホーキンスって、ベネチア金獅子賞のデルトロの『シェイプ・オブ・ウォーター』の主役やってるんですね!あと、近所の嫌な奴をやってるのが『ドクター・フー』の12代目ドクター!これも今日まで気づかなかった!!

● あと、すでに公開済みで観ておこうと思ってるのが『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』。第四章の冒頭10分が公開になってましたね。もったいぶって我慢しようかと思ったのだけど、やはり恒例だから観ておくことにします。マジンガーしかり、ゲゲゲの鬼太郎しかり、どんなことになっても驚かないし、愕然としようとも「その中で楽しもう」と思います。

● 世界ではブロックトイと言えば「レゴ」なんでしょうけど、日本だと「ダイヤブロック」。その「ダイヤブロック」の大人向けラインナップともいえるのが「ナノブロック」です。どうやらナノブロックのファンが同人イベントで展示していたことに端を発する、バニーガールが、オフィシャルから「アワードセレクション」として発売されるみたい。なかなか可愛いじゃないですか!!LEGO IDEASt同じような仕組みでしょうかね?でも、これ、ファン目線で楽しいし、どんどんやってほしいなと思いました。

● 報告するの忘れてました来月のワンダーフェスティバルでの出品物。「ギルガメス宇宙軍艦船セット(ギーガ級大型宇宙戦艦/オバノー級高速重巡洋艦)」の原型写真、このあたりで告知させていただきます。これから複製に入りますので、ボトムズファンの中でもモノ好きのみなさま、ぜひとも当日はブースで買っていただければ!(当たり前ですが、完売を目指しています)

● 明日は夕方から某声優さんへのインタビュー取材が入っているんですが、大雪との予報もあり天候が気になって仕方がないです。この機会、潰してほしくない。天気、なんとか穏便にお願いします。