● 昼に中野ブロードウェイにいったら、墓場の画廊で「J9展」やってた!といっても、驚きのオリジナルのグッズ販売の他は、ポスター、セル数点、ラフデザイン画数点、旧おもちゃ、LPレコードジャケットの展示くらいなんですけど。でも、ビデオは上映してるし、BGMはサントラ盤だし、当時の雰囲気を思い出すにはたのしかったです。

●  ブライガーって、設定、キャラデザイン、主題歌、オープニング、劇伴と、とにかく「本編とメカデザイン以外は」大好きだった、という奇妙なアニメでした。小松原一男の、ルパン三世オマージュとも言えるデザインが素晴らしすぎなんですけど、小松原一男の絵柄って当時の国際映画社にはむいていなかったのでは?って思っちゃいますよね。あの顔付きのバランスを再現するのに、一定以上のスキルが必要だから。あと、あの微妙なストーリー構成。目指してたのは、必殺!だったり、ルパンだったり、アメリカのテレビドラマだったりしたんだと思うんですが、いちいち恥ずかしい展開で見ちゃいられなかったんです。うまく行ってればカウボーイビバップみたいなものになったのか?本当か?「バクシン」になってからはむしろ、ああ、ダサアニメとして楽しめば良いのね!と開き直ることが出来ましたけど。いずれにせよ、シングル、LPともに音源はすべて購入したくらいには好きだったんですよ。ブライシンクロンマキシム!

● 今週から始まる『レディ・プレイヤー1』の、日本限定クリップ(ガンダム編)というのが公開になってました。三船敏郎顔のアバターキャラが、ガンダムに変身するという珍妙なシチュエーション。しかし、これでお客が呼べるのか?とちょっと不思議な気持ちになっちゃいました。それこそ、この手のが好きな人達はだまってても観に行くし・・・あ、宣伝というよりもサービスと捉えれば良いのか。

● 原作はめちゃめちゃな展開がたのしい小説ではあったけど、傑作とも言い切れない、いわゆるネタ系だと思っているので、映画になった時にどこまでそのエッセンス、プラスαがあるのか?そこに注目して観てこようと思います。

● ガンダムでめちゃめちゃといえば、今日ツイッターで知った、この怪しいAndroidアプリ。その名も「機動少女」。内容は完全な「ガンダムの美少女化」という著作権無視の海賊盤的な中国のゲームアプリなんで、時期、怒られて消えるとは思うんだけど・・・ガンダムといいながら、ちょこちょこゲッターとか、エヴァとかも入ってるのな。節操無いぜ!!

● マルちゃんの焼きそばが残ってたので、先日「カレーパンサンド」に触発されて思いついた、焼きそばのせラーメンでも作ってみようかと思ったんですが、焼きそば作った時点で、もう美味そうだったのでやめました。この焼きそばを台無しにはしたくないな!!って。

● なので、その代わりにANI3から教えてもらった「イワシ蒲焼」の缶詰めにワサビを載せるっていうのをやってみることに。こんな時、わさびはケチなことしない。チューブわさびとは言え、ちょっとお高目のS&Bの「本生きざみわさび」で行くのじゃ!!チューブわさびの中でも、おそらく一番美味いのじゃ!!

● こりゃあ美味いよ!!単調な、いわしの蒲焼き(それはそれで、美味いんだけど)が、ちょっと大人な感じの味わいになるぞ!!これは、いつもやってる「サバ缶」のわさび乗せと同じ図式。そうか、なんでもわさび乗せりゃ、うまくなるんだな!!

● あ、ナノブロックのアワードセレクション「バニーガール」もう売られてるのか!!ナノブロックって、今ひとつ解像度に割り切りがなくて、どっちつかずでピントがボケてる気がするなと思ってたんですが、最近のはかなり良い感じにですね。熟成されて、かなりブロックトイとして魅力的なものになってると感じます。