● もう、5月も半ばじゃないか!今年は毎年恒例の「放送作家旅行」が秋に順延になったので、感覚なかったけど、このままだとあという間に夏に突入しちゃうぞ!冷し中華も売り出してるし。で、安売りしてたので買ってきたけど、オレはヒガシマルのうどんスープでらーめんにして食べるよ!寒いし!!それに東海林さだおチャーシューは、無敵のうまさだし!

● 今日から静岡ホビーショー。アオシマからは「ロボノイド」(未来少年コナンの)が発表になったみたい。2年くらい前に、担当者の方から設計まで進んでると聞いていたけど、やっと実現しそうなのかな?そして、マックスファクトリーからは「ひそねとまそたん」のプラスチックモデル、大急ぎで開発進行中!というアナウンス。いったい、何を作ってくれるんだろうか?アイテム選択のセンスに期待しよう。

● それにしても、田宮は「ムカデロボット工作セット」なんてとんでもないものを出品して来たぞ(笑)

● ハセガワのトライツールから新発売の「フィニッシュ軟化剤」。メタル系シートも軟化するのか!筋彫りにもフィットするとか、どんな成分なんだろう?こういうの見ると、実際にやってみたくなっちゃいますね。当面、その類のプラモを作る予定は無かったんだけど・・・

● アニメや漫画に出て来る「架空の文字」を研究したい本格的な文献「絹と立方体 : 架空の文字の大図典」が修訂されてWebで無料公開になっていました。かなり本格的な研究書何ですが、ガミラス文字や、アボラスバニラの壁画文字までちょこちょこ出て来るあたりに、凄味を感じます。漫画やイラストでハイファンタジー的なもの、超未来物などを描いている方が居たらイマジネーション刺激されるんじゃないでしょうか?ギルガメス文字とか、ゼントラーディ文字はアルファベットで対応出来るんですが、そういった新しい創作文字を作るためのイメージソースにもなるんじゃないかと思います。興味あればのぞいてみて下さい。

● 90年代に創元から発売されてカルト的な人気となった『ドラキュラ紀元』シリーズ。絶版になりつつも、復刊が強く望まれて来ましたが、ようやく出版社を変え、増補もされて発売。自分も読んだことないんですが、機会があれば是非、お思ってただけにちょっとうれしいです。ドラキュラ伯爵がヘルシングに負けず、その後ヴィクトリア女王と婚姻してイギリスを統治していたら?というifストーリーなんですが、切り裂きジャックが出て来たり、ホームズが出てきたりといったクロスオーバーものなんですね。シリーズでは、ジェームスボンドや、加藤保憲まで出てくるらしいぞ!しかし、ちょっとお値段の方はなかなか……。

● 買い物に出かけた中野ブロードウェイ、いつもの「墓場の画廊」は、宣弘社フェア。撮影用のブースが作ってあったよ!鉄面党が許せな〜〜〜〜い〜〜〜!(なぜかレッドバロンはアップになると目の形状が鋭くなるんですよね)