● 先日から取り掛かった原稿仕事、夜になってやっと決心がついて以来元に送信しました。インタビュー原稿はある種、システマチックに切り盛りできるけど、書き原稿(いわゆるテーマに沿って文章書き下ろしてまとめる作業)は、なんだかんだ言って本職のライターさんたちに比べれば「ひよっこ」だなあと思うわけです。その分、面白みもあるんだけど。

● 仕事といえば、この夏発売になるイラストレーター・デザイナーのミズノシンヤさんの画集のお手伝いをほんのちょっとだけさせていただいたんです。徐々に告知が出てるみたいなんですけど、かっこいい本になるといいなあ。

● この本をつくってるヘラパブリッシングさんは、第一弾の画集として「出雲重機」さんのを出されたところ。こちらもなかなかかっこいい製本なので、今回も期待が高まります。Amazonでも購入できると思うので興味ある方は、まずこちらからでもオッケーだと思います。期待して新刊を待ちましょう!

● 海外のサイトで「1990年代のアベンジャーズ」と称するコラ写真をつくっていて、とても出来が良かったんですよ。トム・クルーズのアイアンマンとか、ディカプリオのキャプテン・アメリカは流石に違和感あるけど、役者のスタンス的には確かに「そうか」という感じ。似てる似てないじゃなく、役者のキャラを加味してるところが面白いところなんでしょうね。ブラッド・ピットのソーとか、キアヌ・リーヴスのドクター・ストレンジは違和感ない。ブレンダン・フレイザーのスターロードと、ベン・スティーラーのアントマンは「上手い!」って感じですね。

上海でニセガンプラを量産して逮捕者が出たっていうニュース。どうも、個人レベルの海賊版らしいんですが、インジェクションキットをねえ。しかもダブルオーをねえ。「模型をもとに勝手に改造するなどして」ってあたりに興味津々ですよ。やっぱりG-Systemみたいなハードディティールだったのかなあ。もちろん、こいつは犯罪なんですけど、なんかお手軽にインジェクションキットを作っちゃうあたりには、夢を感じました。

● 前から気になってる近所のアパート。人に住所を伝える時、ちょっとこそばゆいだろうなあ。

● 結局、あまりの蒸し暑さに、夜は格安「うな丼」食べに行っちゃった。うなぎ擁護派の人に怒られそうだ。あしたはそうちゅから仕事で出かけるので早寝をしたいけど、なぜか無性に009-1が観たくなる。有料配信か。