● 浅草模型塾「ひそまそ同好会inオタクの学校」終えて帰宅。本日もたくさんのご来場ありがとうございました。マンガ、アニメの「鼻のないキャラ」と、少女と怪獣が絡む意味など、お話ししましたが、あくまでオレの感想であり、一つの見方です。とにかく、「考える」ということの楽しさが伝わって、「ひそまそ」を考えるきっけかになったら嬉しいです。藤津さんの「お仕事もの」としての切り口はとても腑に落ちる視点だったと思いますし、原八さんの航空自衛隊豆知識も楽しかったので、これでもまたもう少し、オレも見方が変わるかもしれません。また来月も、楽しい話題をお届けしたいと思いますので、よろしくお願いします。!

● そんな今日にギリギリ間に合った「ひそねとまそたん 公式設定資料集」。なかなか充実して、ファンなら楽しめるはず。関係者のコメントが随所にあるところが満足度の高さに繋がってるんだと思います。執筆、構成はあの宮昌太朗さんです!やる!やりおる!楽しませていただきましたし、今日のトークの補助線にも存分に役立たせていただきました。お話しした通り、ビジュアルが抜群に良い作品なので、まさにこの資料集は「作品の一番美味しいとこ」なのです。みんなも買おう!

● あと『ブリグズビーベア』の話をしたら、参加者の方から「それなら『カメラを止めるな!』も対になるのでぜひ観てください」とオススメされました。興味はあったけど、みじかな上映館がなくて戸惑っていたところ、新宿のTOHOシネマでも始まるみたい。口コミで広まって、都内では話題になってるようだし、やはり、ここはひとつ行っておこうと思います。

● あ、『ブリグズビーベア』の痕跡を求めて、オフィシャルの公開してるなんとも微妙なビデオクリップにたどり着けた。劇中でも使ってた素材だ、これ!

● 家が暑すぎるので、冷房効かせた寝室に早々にしけこみます。また明日!