● 昨夜から「ピエール瀧」で大騒ぎしてて、随分と昔から「電気」を追いかけていた自分としても、それなりに「残念だなあ」と思う所はありましたが、なんかピンと来ないんですよね。ここ10年は正直言ってそんなに熱心なリスナーではなかったし、そもそも「電気」自体が、こういうスキャンダルを意地悪く囃し立てる面白さで売っていたという芸風もあり、真面目に電気グルーヴに向き合うこと自体がよくわからない感覚。普通だったら卓球が神妙な顔して記者会見したりするんだろうけども、それもなにか違う気がするし。でも、おちゃらけてはぐらかしたりなんかすると世間はドン引きだろうなあ。ファンは卓球にどんなリアクションを期待してるんだろう?そんなことばかり気になってしまう事件でした(あくまでオレにとっては)。まあ、現在ほど映画、ドラマに出まくっている売れっ子だけに、テレビ業界はそりゃ大変だよ。各所のしのぎかたのお手並み拝見です。

● それと驚いたのが、やけにコカインが「セレブドラッグ」みたいな紹介をされてたこと。高価なのでヤクザが絡んでるはずだ、っていう話が流通してるんだけども、それどのくらい信ぴょう性のある話なんだろ?今から30年くらい前って、都内のクラブで若い奴らがコカインやってるの、ちょくちょく見かけた(もちろん周囲は「うわ!こんなところでやるなよ!」って引いてたけど)し、10年前のニューヨークに行った時もダウンタウンでは街角で、そこまで豊かそうじゃないおっちゃんがやってるのを見かけたしで、大麻レベルでカジュアルなもんだと思ってましたよ。ここ10年で格を上げたんだろうか。すごい出世だなコカイン!白い粉!!

● 白い粉といえば、我が家でもちょっとk待っているのです白い粉。夏のワンフェスにむけて、はりこの原型を石粉粘土で作り始めたんですよ。で、表面をなだらかにしようと紙やすりで削ったら、明らかに有害そうな白い粉がどんどん出てきて「こんなことやってたら死ぬな」って思いましたよ。削りカスが、いつものポリパテとかエポパテよりも軽い英か、舞うんですよ!空気中に!これ、確実にすいこんじゃうよ!
というわけで、真剣に悩み中です。ちなみに先日上げたはりこ原型。「え?クマの生首?」とかって思う人もいたかもしれない。

● 同時にこんなのも作ってるんですよ。

● さらに、こんなのもね。

● これね……売れる気がしないんだけども、作りたかったんだよね。

● 気になるゲームが、steamで配信予定のロシアムード満々の都市シミュレーションゲーム『Workers & Resources: Soviet Republic』!ソ連版シムシティみたいなもんか。ロシア風の勇ましいBGMが、ビデオゲームと相性がいいということは「テトリス」でよーくわかってます。このビデオ見ただけで奮い立つものがあるじゃないですか!「パレード」とか、「亡命」とか、ソビエトらしいイベントもあるんだって!

● あと、ハリポタ版ポケモンGO「魔法同盟」。ゲーム中のスクリーンショットもいくつか公開されているんですけど、こんなとりとめもなく世界観広げて大丈夫か?とちょっと心配。配信されたら楽しんでみたいとはも思うんだけど……今は「どうぶつの森ポケットキャンプ」と「ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ」で手一杯なんだよなあ。