● あの怪獣政策でおなじみの「我が家工房」へ「不要不急」でない用事があって初めて行ってきました。ガイガン山崎さんとの関係力考えたら遅すぎる訪問。実は自宅からてくてく歩いて30分。天気も良かったし、散歩としても楽しく、現地で怪獣の匂いを嗅いだり、触ったり!カイザーさんもいらしゃったので3人で「重要な話」をしたり、諸々込みで充実した昼下がりでした。

● 中野に戻って昼食をとったら大人しく自宅へ。だってえらい人たちが「籠もれ」って言うんだもん!まあ、言われなくても籠りがちなんですけども。

● 前に「それ、完全に著作憲法上問題のあるやつじゃん」と思っていた「ONE PIECEを題材としたルール無用の非公式デザインで、公式をギャフンと言わせてやるぜ」的なことをぶち上げていた「BUSTERCALL(バスターコール)」なるプロジェクト。結局は、集英社が公認の企画で「ノリで嘘ついてましたけど、あれ公式です」って謝罪文が出てましたね。結局、公式だったのに「不良ぶってた」ってことかあ。格好悪い。「ワンピースのグッズってクオリティが低い」とまで息巻いていたけど、これまで公式にグッズ作ってたところからしたら「公式、てめえ、何言ってんだ!」って話だったと思うんですけど、力関係で「なあなあにされちゃう」んだろうと思うと、この企画チームに対して非常に嫌な印象を持ちました。「いい子ぶる」のも鼻につくけど「不良ぶる」ことで「アート」を標榜するのって「バカだな」って思いますよ。そんなことばっかり目にするから「アート」って言葉の印象がガンガン悪くなってるとも思うし。

● 時間泥棒状態になってくださっている「あつまれ!どうぶつの森」ですけど、スタートして数日はイベント盛りだくさんで、とにかくバタバタなんですよ。新しい住人は毎日やってくるし。一番驚いたのは「コミューンを作りたい」と言って島に立ち寄ったヒッピー風の犬のキャラ。「ミッドサマー」で、ローカルなコミュニティに対して恐怖心があるこのご時勢に!しかも自分も島を持っているので遊びに来いと誘うんです。恐る恐る行ってみたら、ポツンと一軒家があってそこが写真撮影スタジオになってる。それがコンクリート打ちっ放しみたいな殺伐とした部屋で……。「好きなモデルを読んでここで撮影していいよ」って言われたけど、怪しすぎるんじゃないか!怖くなって早々に立ち去りました。

● そんな慌ただしい日々の中、4月からはイースターキャンペーンだそうです。やることが追いつかないのに!!あの気持ち悪いウサギがくるのか!

● 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の特報映像の新しいのが出てたのかー!知らなかった。確かに、キャラクター原案は美樹本晴彦で、その雰囲気とユニコーンの雰囲気の中間を狙ったキャラクター、なかなか難しいところをまとめている感じです。組み合わせとしては「ポケットの中の戦争」なんだけど、ユニコーンを経由しなかったらもっと違和感あったかもしれないなあ、と思います。いまや、ユニコーンがガンダム世界のハブになっている感じしますね。

● まあ、それはともかく早い所、モビルスーツ戦を見せてくれ!って感じです。ごめんねえ、大人気なくて。

● そういえば、最近、舌を磨く「舌ブラシ」があることは知ってたけど「舌磨き粉(ジェルだけど)」なんてものが売ってるんですね。ライオンの「NONIO」っていうシリーズ。確かに、舌磨くことなんてないから、自分の舌には自信ないわあ。このセット売りの「キット」感が「そそる!」。

● 興味あったので、まんまとメーカーの戦略にノせられてやってみましたよ。確かに、最初にやったときはぱっと見でわかるくらいの変化?と思ったんですけど、数日たつとまた元に戻っちゃうんですよね。これ、効果あるって言ってってもいいし、結局意味ないって言ってもいいと思うんですけど。

● なんか、そこまですることないよなあ、と思いつつ買ったもんだからジェルがなくなるまでやる。