● 今日は朝起きたら、不穏なメール。持続化給付金事務局から「先日ご登録いただいた申請情報もしくは添付書類の内容に不備がございました。 大変お手数をおかけいたしますが、マイページより不備となった内容をご確認の上 
申請情報の訂正もしくは正しい書類を添付し、再度申請いただきますようお願いいたします。」とのこと。………………ンな訳あるかぁ!不備があったら、「申請ボタン」押せない仕様になってただろう!と思いつつ、確認に行ったら、「昨年の年収より対象月の金額が多くなっています」とメッセージ。何度見ても、そんなことにはないっていないし、申請時に「給付金1000000」となっていた欄が「0」になってる。入力した数字にミスはないはずなんだけど……ってことで、まるきり同じ数字を再入力したらもう一回「給付金1000000」に戻りました。で、申請ボタン。なんか、ブラウザ上での動作にバグがあるんじゃないか?。

● で、これで「申請」のし直しになってしまったのか?それでも「内容に不備」の表記が消えず……。「申請ボタン」押せたのにか?!このサイト、色々と穴があるんじゃないかなあ。あまりに不安だったので、コールセンターに電話したら予想通り混雑しているらしくオペレーターと繋がったのはかけ直し続けて30分後(あ、土曜も稼働してるのか!そこはえらい)。「それなら大丈夫なんじゃないですか」とすげない返事。「対象期間というのは………ええと……」となってたから、まあ不慣れなオペレーターなんだろうなあ。仕方ない。そんな彼に「大丈夫なんじゃないですか」と言われた時の不安といったら。で、不備が発覚するまで3週間かかるってことは、申請修正してから早くても入金まではあと3週間かかるってことかあ。がっくり。

● 強く……生きていこう。

● 新しい「メカトロウィーゴ」。1/20「ぱわーあーむ “みかんだいふく”」やっとお披露目。これかっこいいよね。可愛いウィーゴを見慣れているとマイナーチェンジに思えそうだけど、実際写真を見てみたら、細部のディティール追加でビジュアルの雰囲気がガラッと変わって見える良いアレンジパーツだと思いました。あらゐけいいち先生のパッケージアートにある雰囲気とは一味違った「燃えるウィーゴ」。真っ赤に塗って重機っぽい仕上げが似合いそう。

● プラモといえば苦心していたWaveの15年前のきっと1/12「機動歩兵Phase2 」ようやく完成しました。なんども書くけど、本当にきつかった。微妙にパーツが歪んでるのは海外キットほどじゃないにせよストレスだし、全てが挟み込み形式の関節部で、それがマスターグレード並みのパーツ数だから合わせ目の処理が半端じゃない!何しろバッチリ目立つ位置にバックリ真ん中から分割してるから、見て見ぬ振りがしづらいんですよ。なまじガンプラちっくなアイテムだから面倒が気になるのかなあ?

● とはいえ、完成してみればフォルムはなかなかかっこいいんですよね。サイズもでかいし(MGターンXくらいにボリュームある)!これは発売当時の空気で作れていたら「神キット!」と思ったのだろうか?いや、80年代に出ていたら間違いなく神キットだったんだろうな。当時は、この程度の苦労は当たり前だったし、この缶製品と引き換えにするなら安いくらいだったと思うんだよ。それが、2020年になってみると……良いキットなんだけど、これはね……と一言言いたくなる系。塗装は、ガンダムカラーの初期に出ていた「ザク」色。試しに購入したものの、好みのザク色とイメージが違いすぎて使ってなかったのです。ここで先祖返りに利用させてもらいました。まあ、感想としては、しばらく10年以上前のキットは遠慮しとこうかなって感じです。本当に疲れました。最新の1/20の方がどんなことになっているのか?という興味はありますけれども。