2006-11-6「帰ってきたミラノ」

●朝食が、あまりにせつないので、夕べ買ったツナ缶を食って補完。ツナとは言いながら、サラダ油ではなくエキストラバージンのオリーブオイルってとこがイタリア風。

mi11071

●違和感もなくなかなか美味いです。これまでに各地でご当地の缶詰にチャレンジしてきましたが、間違いないのはツナです。オイルサーディンは、塩ッ気が強すぎたり、オイルが生臭かったり、当たり外れあり。世界どこでも、ツナだけは多少の味の違いはあれども安定した美味しさ。ツナは偉大。そういやあシャケ缶はないですね。サーモンの本場のヘルシンキにもなかった。

●お昼の列車でミラノへ向かいますが、さすがイタリアの鉄道。噂通り、快調に遅れています。各停のローカル列車ならわかるんですが、一応、超特急のユーロスターがこんな事でいいのでしょうか?30分遅れで出発。

mi11074

●あとは、のんびり5時間の電車の旅で、無事到着。最初に来たときは、凄まじく怖かったミラノも、なんだか今回は「懐かしい場所」に帰ってきた感じで、ほっとしました。ホテルは駅から徒歩五分なのに、なかなかリーズナブルで良いホテル。イーサネットの端子が部屋に付いてて、快適にネットできます。湯沸かしがついてたので(ヨーロッパのホテルでは初!)持参の秘蔵っ子「インスタント味噌汁」を飲んじゃいました。あー、うまい。

●部屋が禁煙なのが玉に瑕。イタリアは法律で基本的に室内禁煙で、これまで「喫煙していたホテル」はホテルが観光客用にこっそり吸わせている模様。でも、その反動か、外でのタバコはやけにオープン。つか、マナーが激悪。吸いながら歩いてる人は多いし、路上は吸い殻で一杯。タバコを吸いに表に出たところ、近所にジェラート屋さんを発見。イタリアに来て、まだ2回しか食ってないもんなあ、ジェラート。寒いけど(完全に冬っぽい)食っちゃおう!!

mi11073

●思いつくままに選んだので(イタリアは小カップで2種、中カップで3種が基本フォーマット)組み合わせは最悪なんですが(笑)、コーヒーとストロベリー。

●どっちも美味かったですよ。混ざってるところは・・・微妙にイマイチだったけど。

●あと、イタリアではDVDが安くて、大手のCDショップで購入したんで海賊版なのか、正規版なのか定かではないんですが、先日これまで気になってたアニメ「攻殻機動隊 S.A.C.」の一巻を約4000円で購入。

mi11072

●1話から6話まで入ってるのでかなり安いです。で、試しに観出したら予想以上に面白い!!!!一気に6話まで観ちゃいました。絵のクオリティもテレビとは思えないレベルだし、お話が面白い。電脳版ウルトラQですか?(攻殻初心者なので、コアなファンの方すみません)視覚のハッキングという、そのプロットに痺れる!帰国したら正規版買うか。

●今日はほとんど買い物日記でしたね。

2006-11-7「イタリア五つの誓い」

●今日は、朝6時起き。イタリア旅行者の間では、2ヶ月先まで空きがないとか言われている、ダビンチの「最後の晩餐」の見学チケットを「運よく」入手しました。この旅行、本当に「運」で事が運んでる感じがします。師匠の「尚子さん」曰く「それが、くまキンシステム」との事。便利なシステムです。

●と、いうわけで見学時間が決められているので、最後の晩餐があるサンタマリア・デッレ・グラツィエ教会へ。30分前に着いてスタンバイしなくちゃならないんですが、早まって1時間前に着きました。おお、最後の晩餐だけじゃなく、教会の外観もなかなか見応えのある面構え!!

mi11081

●クーポラ左側に見える部分が、修道院として使われていたという棟。この食堂に「最後の晩餐」があるわけですね。落ち着いて質素なムードの教会です。とはいえ、時間を持て余したので、お向かいにあるバールで、またエスプレッソ(今日はチョコ付き)。

mi11082

●考えてみればヨーロッパに入ってからはや1ヶ月半あまり。ほぼ毎日、時には数回飲んでいるエスプレッソ。ブラックコーヒー派の自分が、今や、砂糖をたくさん入れるのまで習慣になったほどです。アメリカではエスプレッソあるんでしょうか?ないと困ります。マジで。

●で、「最後の晩餐」なんですが、かなりの厳重なセキュリティ。絵のある場所まで小さな部屋をふたつ経由するのですが、一度入り口が完全にしまってからでないと次の部屋へ入れない仕組みになっています。しかも、一回の見学は20人限り。15分だけというシビアなもの。撮影も完全厳禁です。二次大戦で焼け残った後はしばらく雨ざらしになっていたという、放ったらかし名画。その分、今になって大切にしようという事なのでしょう。

●絵自体はかなりの劣化ぶり。当時としては斬新な構図だとか、表現だとかいう「美術史」的な価値があるにしても、作品として鑑賞できる代物でない事は名言しておきます。もはや、遺跡状態です。何度も修復作業をしているのだという事ですが、とてもオリジナルを想像出来るような保存状態じゃないです。残念。フレスコ画ではなく、ダビンチが調子に乗って当時最新の技巧である油絵の具を使用しちゃったのが、劣化の原因だというのが、微笑ましいです。ま、何にせよ「ダ・ヴィンチコード」のネタになってるだけに「流行もの」「貴重なもの」を拝見できただけで満足ですよ。

●で、その帰り道に見つけた萌え画像(笑)。作業服?の仕立て屋さんのショーケースです。これが本物のメイド服ですよ!!!

mi11083

●これは「萌え」の方々には不評っぽい淡白なデザインですね(笑)

●二度目のミラノは、ローマ、ベネツィアの後だけにとても綺麗な街にうつります。天気も良く散歩も快適。思い立って向かったのはドゥオモ広場近くの「揚げピザ」屋さん。メニューには「パンツェロッティ」って書いてあるんですがポピュラーな食べ物なのかどうか謎。少なくとも、数週間イタリアを歩いていて、同様の食べ物に出会ってません。この店オリジナル?前回に来た時は昼時の大行列でとても入れなかった人気店なのです。

mi11084

●色々種類はありますが、オレが購入したのはピザ生地の中にモツァレラとサラミが入った奴。確かに、美味い!いや、味がどうこういう前に、揚げたてだから、どう転んでも美味いだろ、普通って感じ。値段が約300円くらいなんで、人気なんでしょうね。

●食欲にはずみがついたので、しばらく買い物(セーターとシャツを購入)とかした後、レストランへ。夜来たら高そうな店だけど、ランチなら平気だろう!と思ったら、本当に安かった(ドゥオモ周辺のわりには)。しかも、店名がついたピザときたら、卵が乗ってて・・・・大当たり!半熟の黄身とモツァレラとトマトのグチュグチュはかなり美味いです。

mi11085

●「ココパッツォ」。店名忘れないように書いておこう。イタリアで二番目に美味いピザだ。日本にも卵のせ、あるかな?また食べたい。\n\n●食いもの続きなので、最後も食いものでしめます。

mi11087

●今日の夕飯はホテルの部屋!先日「シャケ缶ない」とか書いたんですが、見つけました!またまたオイル漬けだけど。そんなわけで、今日はイタリア最後の日を祝って、秘蔵のフリーズドライ「アルファ米白飯」(お湯を注いで30分ってやつ)!さらに「インスタント味噌汁」そして「シャケ缶」!!何よりのごちそうです。(゚д゚)ウマー

●イタリアでオレが覚えた事、忘れないように書きしるしときます。ひとつ!腹ペコの時はピザ屋に入る事!!ひとつ!天気のいい日は教会見学は後回しにする事!!ひとつ!信号のない所でも強引に横断する事!!ひとつ!ホテルのレセプションに期待しない事!!ひとつ!むちゃくちゃでもイタリア語を多用する事!!

●明日は朝5時に起きて、マルペンサ空港へ!!さあ、いよいよアメリカ上陸ですよ!

2006-11-8「移動時間24時間」

●朝5時起きして、6時にはホテルを出発。ミラノ駅からバスでマルペンサ空港に移動しました。予約してある航空券を日付変更の手続きしてるので、念のため余裕を持ってチェックインする事に。しかし、その便がなんの因果か2時間遅れ(原因はオレのヒアリング能力では理解出来ませんでしたが)。

ny11091

●ミラノからドイツへは、アルプス山脈を真下に見ながらのフライト。延々と続く、険しい山々。これはさすがに絶景!!

ny11092

●そんな絶景が少しでも慰めになればよかったのですが、計画はこの時点ですでに崩壊。フランクフルトでお昼発の便に中継して、ニューヨーク行きに乗り継ぐつもりだったのですが、これが見事に失敗。もう、夕方じゃん!!

ny11093

●どちらも同じ航空会社(ルフトハンザ)だったので、話は早い!チケットカウンターで、次の便を確保してもらうよう交渉すると・・・「次の出発は夕方4時半です」との事(泣)。ニューヨークまで8時間半もかかるのに、この待ち時間は切ないです。ほぼ、移動で24時間かかる計算。

●結果、ニューヨークに着いた時、自分の時計は夜中の2時でしたが、時差の関係で現地はまだ7時半でした。なんか、得したような、一日がとてつもなく長いような・・・。

ny11094

●入国審査は時間帯のせいか空いてましたが、やっぱりこれまでのどの国よりチェックが厳しかったです。日本人だと、それでもだいぶ甘い感じ。いかに観光のお得意さんか、という事ですね。で、バゲッジを受けとったら、自慢のリモワが(ノД`)

ny11095

●キャスターが一箇所まるまる破損!バゲッジデスクに行って、保証の手続き(修理費は全額航空会社持ちに)したりと、細かいトラブルが多過ぎの一日でした。

●そこからホテルまで移動して約1時間。なんとか当初の宿にはたどり着きましたが、もうくたくたです。んと、マンハッタンに吉野屋があるのだけ確認しました(笑)とにかく、ニューヨークは明日から本番です。今日は機内食しか食ってないので腹ぺこ。そんで、グダグダに疲れたので寝ます。